Slimslat

あなたの「スリム」をちょっとサポート。

酢しょうが

体がぽかぽかあたたまる生姜の効果

冷えを改善し、体の芯まであたたかくしてくれる酢しょうがが話題になりました。
酢にしょうがを漬け込むだけという作り方も簡単ですぐ試すことができます。

pr00076S

酢しょうがの作り方

作り方はとても簡単です。

[用意するもの]

・しょうが
・酢(お好みで黒酢やリンゴ酢など)

[作り方]

1.しょうがを細かく切る(千切りや輪切り、すり下ろしてもOK)
2.保存容器の中に、しょうがを入れ、しょうがが浸るくらいまで酢をいれて一晩漬け込む

一晩漬け込むことで、しょうがの辛味が和らぎ、酢がまろやかになって食べやすくなります。

[食べ方]

1日に食べる生姜の量はだいたい20gと漬け込んだ酢を大さじ2杯程度です。

これを毎日続けることで、若返りの効果が期待できるというわけです。
米酢やリンゴ酢で漬け込むのが一番簡単ですが、黒酢だとミネラルやビタミンが豊富なので、より一層健康増進効果があるようです。

体の中から健康になって、冷え性などを改善して、ダイエットにつなげることができるようです。
簡単なのでぜひ試してみたいものです。

      2016/04/27

 - ダイエット料理